診療内容

性感染症内科

おりものの臭気、色の変化、外陰部のかゆみ・腫れ、痛みなど。
デリケートな部分への対応を行います。

性行経験のない方への内診は原則として行っておりません、
分泌物の採取、症状、外観の観察など、その時に必要な検査を行います。
性感染症の説明と処置、外来手術にも対応しております
(コンジローマ切除術、バルトリン腺膿瘍、イボ切除など)。

 

[検査結果の目安]
腟分泌物検査(顕微鏡)、視診=当日
性感染症・腟分泌物精密検査検査=約7日間
子宮頸がん・子宮体がん細胞診=約14日間